副業にアンケートモニターはいいの?どれくらい稼げる?

アンケートモニターは副業に最適?

アンケートモニターは副業に最適?

インターネットで稼げる副業としては様々なものがありますが、アンケート案件を答えて収入を得るアンケートモニターもその一つとなります。

アンケートモニターは特に時間の縛りもなく、いつでも活動を行えるという点では最適な副業となります。

アンケートモニターを行っている方としては主婦の方が多いですが、時間に縛りがある社会人の方や学生の方でも、稼いでいくことができます。

パソコン以外でもスマートフォンでもアンケートモニターを行うことができるため、昼休みなどを利用して稼ぐこともできます。

行うために必要なスキルなども特にないため、誰にでも安心して行うことができる副業となります。ただ、多く稼ぐためにはアンケートモニターのサイトに多く登録をしなければなりません。

アンケートモニターの収入は税金が取られる?

アンケートモニターの収入は税金が取られる?

副業をしないと生活ができない人が行う一つの方法として、アンケートサイトの登録、アンケートモニターがあります。

物に変えたり、お金に変えたりするのでコツコツやれば、年間数万円になる人もいます。実際にこのお金は税金がかかるのでしょうか。

結論を言えばかかります。ただし、副業は20万円以内であれば、申告しなくてもいい法律があるので、その金額に達していないから、収入として申告しなくていいだけの話です。

この金額と他の副業を合わせて20万円を超えるようであれば、確定申告の必要性が出てきます。

しかし、アンケートモニターだけで20万円以上稼ぐのは容易ではないので、ほとんどの人は税金がかからないと考えていいでしょう。

アンケートモニターを副業にしている人の特徴は?

アンケートモニターを副業にしている人の特徴は?

アンケートモニターを副業として行っている人の特徴としては、時間に余裕のある時にアンケートに答える学生、家事の合間に答える主婦等が主な利用者です。

他にも電車での通勤時間や番組と番組のインターバルといった隙間時間を有効に使えるサラリーマンや自営業者、数分程度の空いた時間を少しでも活用できるやりくり上手な人が参加しています。

多趣味や多ジャンルに興味のある方が多くのアンケートの依頼が多くあるので、アウトドア関連(自動車・テーマパーク)・飲食物(流行りの食品・アルコール)・エンターテインメント(映画・ギャンブル)等に精通している方も多くいます。

副業の金額は、数千円~1万円程度となっていてお小遣いや外食費用に回せるので、ネット環境がある場合は登録してみると良いでしょう。